top of page
  • bukkoad

病院内でのマスク着用のお願い

先日、政府の基本方針として厚生労働省より「マスク着用の考え方」が発表され、

マスクの着用は2023年3月13日から個人の判断に委ねられることになりました。

これを受け、当院では以下の方針で対応してまいります。


<スタッフおよび院内>

・スタッフは今後もマスク着用で対応させていただきます。

待合および診察室の人数制限を行います。

・出入り口や窓の開放などによる換気を継続します。

・定期的に院内設備の消毒を行います。


<飼い主の皆様へのお願い>

厚生労働省が発表した考え方に「受診時や医療機関訪問時はマスク着用推奨」とあります。

動物病院は医療機関には該当しませんが、以下の理由により

ご来院の際は引き続きマスクの着用をお願いいたします。

・乳幼児からご高齢の方まで幅広い年齢層の不特定多数が来院する

・待合では一定間隔を保てない場合がある

・診察室では獣医師と飼い主様の距離が非常に近くなり、診療上の会話が必要

・獣医師、スタッフが感染すると診療や運営の継続に支障が出る

また、体調不良や咳・発熱などの風邪症状のある方はなるべくご来院をお控えください。

何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。



むに動物病院

院長 笠井智子



閲覧数:68回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page